投稿者「expressions2002」のアーカイブ

Arbitrationについて

英文契約書には仲裁条項を含めるのが一般的です。契約書を取り交わした相手と契約内容について紛争となった際、当事者同士が自らの正当性を主張し妥協点が見いだせない場合があります。国内の企業同士の紛争であれば裁判所で争いますが、… 続きを読む »

出生証明書と戸籍

日本で子供が生まれると病院や助産師から発行してもらえる「出生証明書」は、公機関が発行しているものではないので、外国へのビザ申請時の書類としては認められません(ただし役所への出生届の際には必要です)。海外の多くの国では、公… 続きを読む »

国際運転免許証(IPD)とジュネーブ条約

日本の運転免許証を持っている人は、「国際運転免許証(IPD)」を取得すれば、1年間の有効期限において外国で自動車の運転ができます。 ただし運転できるのは、ジュネーブ条約締結国の米国、英国などの同条約締結国のみです htt… 続きを読む »

在外公館における証明書の発給

海外に在住の日本国籍取得者(二重国籍を含む)が申請できます。 ※日本国籍を離脱・喪失された方へは、例外的な特別措置がなされる場合があります。 (1)在留証明 在留証明は日本に住民登録のされていない人が外国のどこに在住する… 続きを読む »

在留届電子届出システム(ORRnet)

旅券法第16条により、外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人は、その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられています。「在留届」が提出されていないと大災… 続きを読む »

フィリピンの出生証明書

フィリピン共和国で発行されている出生証明書には、出生した本人の氏名、性別、誕生日、出生地、出生した病院名はもちろんですが、父と母の国籍や宗教、出産時の父と母の職業や年齢、二人が結婚した日付のほか、結婚した場所まで記入して… 続きを読む »

海外出産と国籍留保

夫妻のどちらかが日本人だった場合、海外で出産しても「国籍法第2条(出生による国籍の取得)」により、出生した子供は日本国籍を取得できます。また、出産から3か月以内に当該国の在外日本大使館あるいは領事館、又は日本の本籍地のあ… 続きを読む »

適用法(準拠法)

国際契約を行う場合、訴訟後の裁判がどこで行われるか(どこの国や州の法律で裁かれるか)というのは、同じ事象であっても判決結果を左右するとても重要なポイントです。どういう法律に基づいてその契約書の内容や事項が裁かれるかという… 続きを読む »

紛争解決手段としての「仲裁条項」

英文契約書には仲裁条項を含めるのが一般的です。契約書を取り交わした相手と契約内容について紛争となった際、当事者同士が自らの正当性を主張し妥協点が見いだせない場合があります。国内の企業同士の紛争であれば裁判所で争いますが、… 続きを読む »

ライセンス契約とOEM契約

海外メーカ―と商取引を行い製品製造を委託し、日本国内でその製品を販売する場合、大きく分けて契約の結び方はライセンス契約とOEM契約の二通りがあります。 [ライセンス契約] 例えば、メーカーが海外一流ブランドの場合、そのブ… 続きを読む »

対外投資と対内投資

「対外投資」は国内から外国へ投資をすることであり、「対内投資」は外国から国内に投資を受けることです。さらに、投資は大きく「直接投資」と「間接投資」に分類されます。会社を設立することやM&Aは直接投資にあたり、不動産取得も… 続きを読む »

国際収支統計

国際収支統計とは、一定期間にある国や地域がそれら以外の経済圏との間でおこなわれた国際取引の統計記録です。国際収支統計によって、国内と国外との投資やサービスの取引の内訳が分かります。国際収支統計は国際通貨基金(IMF) が… 続きを読む »

買収予防策としてのポイズン・ピル

米国では敵対的買収の対応策として「ポイズン・ピル(毒薬条項)」を多くの企業が導入しています。ポイズン・ピルは、自社が敵対的買収者から買収を仕掛けられた場合に備えて、時価よりも安く新株を取得できる新株引受権をあらかじめ既存… 続きを読む »

企業の資金調達方法

会社が資金を調達する方法として、「デットファイナンス」と「エクイティファイナンス」の大きく二つの方法があります。 「デットファイナンス」とは銀行からの借り入れや普通社債のようないずれ返済しなければいけない資金調達方法です… 続きを読む »

株式の種類

「株式」と言っても、その権利内容によって、普通株、優先株、後配株などの種類があります。発行数が最も多いのは「普通株」で、「株式」というと「普通株」のことを指すのが一般的です。「優先株」とは、議決権の優先は認められないもの… 続きを読む »