外国人入国記録と再入国記録

投稿者: | 2015年9月15日

「みなし再入国許可制度」は、既に有効な旅券および在留資格を保持して日本に居住する外国人が、自国への一時帰国などを目的に日本から出国する際に「再入国出国記録(EDカード)」の所定の欄にチェックして意思表示すれば、地方入国管理局における事前の「再入国許可申請」が免除される制度でした。

平成28年4月から、外国人入国記録の様式が変更され、「国籍」、「性別」、「職業」、「旅券番号」などの項目は削除されました。また、これまでの「みなし再入国許可制度」では、既に有効な旅券および在留資格を保持して日本に居住する外国人が、自国への一時帰国などを目的に日本から出国する際に「再入国出国記録(EDカード)」の「再入国許可」あるいは「みなし再入国許可」のいずれかを選ぶ欄にチェックして意思表示すれば、地方入国管理局における事前の「再入国許可申請」が免除される制度でしたが、これも平成28年4月からは「再入国出国記録(EDカード)」には、「再入国の意思の有無のみを記載するようになりました。
http://www.immi-moj.go.jp/re-ed/

在留期間 ・・・・・・・ period of stay
再入国出国記録(EDカード)・・・・・・ Embarkation Card for Reentrant
再入国許可申請 ・・・・・・ re-entry permit appication
みなし再入国による出国 ・・・・・・・ Departure with Special Re-entry Permission
入国管理局 ・・・・・・・ Immigration Bureau